カナダ

カナダは雄大な森林を有する国というイメージが強いですが、実はサウジアラビアに次いで世界で2番目に原油埋蔵量の多い国です。その為、原油の生産量も2010年時点では世界で8番目に高くなっています。

カナダの原油のほとんどは、アルバータ州に埋蔵されている「オイルサンド」という砂岩に混じっていて、その可採年数は190年とも言われています。しかし、オイルサンドから石油を取り出すのは簡単ではなく、精製したとしても環境に悪い廃棄物が残ってしまいます。

自由貿易協定

自由貿易協定は国家同士が貿易を自由化して経済圏を作りあげるというもので、お互いの経済を活発化させることを意図しています。自由貿易協定にはASEAN、OPEC、EU、AUなどがありますが、その中でもアメリカ、カナダ、メキシコで構成されるNAFTAは最大の国内総生産を誇っています。